技術センター

業務内容

 当技術センターでは、地盤調査・土質試験・コンクリート構造物等に使用される材料試験、環境対策における騒音・振動調査など多様な調査・試験を行っております。

 

土質試験

 室内試験は日本工業規格(JIS)及び地盤工学会(JGS)により制定された様々な試験方法に則って行われ、その結果を基に土質材料の選定や、建設発生土の利用判定、また設計に用いられる一次資料として重要な役割をもつものです。

・主要設備・試験器具
圧密試験機
三軸圧縮試験機
試験機名称 仕様 台数
圧密試験機 φ60mm×H20mm 5連
三軸圧縮試験機 φ50mm~φ100mm 1台
一軸圧縮試験機 φ35mm~φ50mm手動 1台
CBR試験機 電動式 1台
自動突固め試験機 φ100mm φ150mm 1台
透水試験装置(変水位) φ100mm 1台
透水試験装置(定水位) φ100mm 1台
恒温乾燥炉 大型 1台
恒温乾燥炉 小型 3台
締固めモールド φ100mm×H127mm 10個
CBR用モールド φ150mm×H175mm 58個
CBR用モールド 不撹乱用φ150mm 16個
ポータブルコーン貫入試験機   4台
物理試験機具   1式
ホーローバット 小~大 160枚
pH計   2台
自動記録装置 DATALOGGER 4台
建設発生土利用基準
 建設工事に伴い副次的に発生する土砂や汚泥の土質特性に応じた区分基準及び各々に応じた適用用途標準等を示すことにより、発生土の適正な利用の推進を図ることを目的とします。発生土の土質区分は、原則としてコーン指数と土質材料の工学的分類体系を指標とし、下記に示す区分判定のための調査試験方法を標準とします。
 
判定指標 試験方法 規格番号・基準番号
コーン指数 締め固めた土のコーン指数試験方法 JIS A 1228
土質材料の工学的分類 地盤材料の工学的分類方法 JGS 0051
自然含水比 土の含水比試験方法 JIS A 1203
土の粒度 土の粒度試験方法 JIS A 1204
液性限界・塑性限界 土の液性限界・塑性限界試験方法 JIS A 1205
設計に用いられる結果
●圧密試験: 土を一次元に、かつ、段階載荷によって排水を許しながら圧密し、圧縮特性と圧縮速度に関する定義(圧密沈下量と圧密時間の算定および透水係数など)を求めます。
●三軸圧縮試験: 土質供試体に等方圧力を加え、軸圧縮された時の強度・変形特性を求め、土圧・支持力・斜面安定などの解析、地盤の変形解析等に用いられます。

 

現地調査試験

 地盤調査とは、地質調査、土質調査や現位置試験、さらに地盤の環境保全や構造物の維持管理のための調査(地盤環境調査)などの総称で表されています。土質試験同様、JIS規格・基準により制定された試験方法に則って行い、その結果は種々利用されます。

・主要設備・試験器具
名称 仕様 台数
地盤の平板載荷試験機 JGS 1521 1式
スウェーデン式サウンディング試験機 JIS A 1221 1式
ポータブルコーン貫入試験機 JGS 1431 3台
現場CBR試験機 JIS A 1222 1台
道路の平板載荷試験機 JIS A 1215 1台
ベンケルマンビームたわみ試験機   1台
舗装路面の平坦性試験機 3mプロフィルメータ 1台
舗装路面の透水性試験機   1台
すべり抵抗試験機 振子式スキッドレジスタンステスター 1台
現場密度試験機 JIS A 1214(注砂法) 10台
現場密度試験機(φ15) 舗装試験法便覧(突砂法) 5台
現場密度試験機(φ25) 舗装試験法便覧(突砂法) 5台
シュミットハンマー   3台
シュミットロックハンマー   1台
弾性波試験機   1台
騒音計 JIS C 1502 2台
振動計 JIS C 1510 2台

 

地盤の平板載荷試験

スウェーデン式サウンディング試験

 

地盤の平板載荷試験
 地盤に設置した載荷板(φ300mm)の荷重と沈下量の関係から地盤反力係数(kv)や極限支持力(qt)などの地盤の変形及び支持力特性を求めます。
スウェーデン式サウンディング試験
 原位置における土の硬軟、締まり具合又は土質の構成を判定するための静的貫入抵抗を求める試験で、N値との関係・許容支持力の算定に利用されます。

 

試験内容

・室内試験
材料名 コード 試験項目 規格・仕様 必要材料量 備 考
土質 01 土粒子の密度試験 JIS A 1202 最大粒径により
20kg~100kg
3個/試料
02 含水比試験 JIS A 1203 3個/試料
03 土の粒度試験-ふるい分析 JIS A 1204 1回/試料
04 土の粒度試験-沈降分析 JIS A 1204 1回/試料
05 土の液性・塑性限界試験 JIS A 1205 液性6点 塑性3点/試料
06 土懸濁液のpH試験 JGS 0211 1kg 2個/試料
07 土の湿潤密度試験 JIS A 1225 乱さない試料 A法(寸法測定)3個/試料
08 土の締固め試験(A) JIS A 1210 20kg モールド10㎝ ランマ-2.5kg
09 土の締固め試験(B) JIS A 1210 50kg モールド15㎝ ランマ-2.5kg
10 土の締固め試験(E) JIS A 1210 50kg モールド15㎝ ランマ-4.5kg
11 CBR試験(乱した試料) JIS A 1211 30kg 設計CBR 2個/試料
12 CBR試験(現状土試料) JIS A 1211 水浸法 2個/試料
13 修正CBR試験(1) JIS A 1211 30kg 6モールド
14 修正CBR試験(2) JIS A 1211 50kg 9モールド
15 締固めた土のコーン指数試験 JIS A 1228 10kg ポータブルコーン 1モールド
16 土の透水性試験(定水位) JIS A 1218 10kg 1個/試料
17 土の透水性試験(変水位) JIS A 1218 10kg 1個/試料
18 土の圧密試験 JIS A 1217 30㎝ 1供試体/試料
19 土の一軸圧縮試験 JIS A 1216 乱さない試料 2供試体/試料
20 土の三軸圧縮試験(UU) JGS 0521 乱さない試料 3供試体 径50mm
21 土の三軸圧縮試験(CU) JGS 0522 乱さない試料 3供試体 径50mm
22 土の三軸圧縮試験(CD) JGS 0524 乱さない試料 3供試体 径50mm
23 中型三軸圧縮試験(UU) JGS 0521 締固めた試料 3供試体 径100mm
24 中型三軸圧縮試験(CU) JGS 0522 締固めた試料 3供試体 径100mm
25 中型三軸圧縮試験(CD) JGS 0524 締固めた試料 3供試体 径100mm
26 改良配合試験(路床土) 50kg CBR試験 2個3配合
27 改良配合試験
(基礎地盤土)
30kg 一軸圧縮試験
3個3配合
28 改良配合試験
(トラフィカビリティ)
30kg コーン貫入 3配合程度
29 礫の比重・吸水量試験 JHS 108 50kg 3回/試料
30 岩の破砕率試験 JHS 109 50kg 3回/試料
31 岩のスレーキング率試験 JHS 110 50kg 3回/試料
岩・礫 32 圧縮試験 頭部大3個 3供試体 径50mm
33 供試体整形(A) 3本 端面整形
長さ15~20㎝
34 供試体整形(B) 頭部大3個 コア抜取り+端面整形
骨材 35 ふるい分け試験(細骨材) JIS A 1102 2~10kg 1試料1個
36 ふるい分け試験(粗骨材) JIS A 1102 10kg 1試料1個
37 比重・吸水量試験(A)細骨材 JIS A 1109 10kg 1試料2個
38 比重・吸水量試験(B)粗骨材 JIS A 1109 20kg 1試料2個
39 単位容積試験 JIS A 1104 30kg 1試料2個
40 ロサンゼルスすりへり減量試験 JIS A 1121 30kg 1試料1個
41 安定性試験 JIS A 1122 10kg 1試料1個
42 洗い試験 JIS A 1103 10kg  
43 有機不純物試験 JIS A 1105 5kg 1試料2個
44 比重1.95に浮く粒子試験 JIS A 1110 5kg 1試料2個
45 粗骨材中の軟岩量試験 JIS A 1126 20kg 1試料1個
46 粘土塊量試験 JIS A 1137 20kg 1試料1個
路盤材 47 ふるい分け試験 JIS A 1102 100kg 1試料1個
48 土の液性・塑性限界試験 JIS A 1205 NPの場合は別途
49 比重・吸水量試験 JIS A 1110 1試料2個
50 修正CBR試験 JIS A 1211 6モールド
・屋外試験
コード 試験項目 規格・仕様 備 考
60 室内CBR試験用試料採取(1) 変状土30kg採取
61 室内CBR試験用試料採取(2) 現状土 2モールド
62 室内CBR試験用試料採取(3)舗装部 舗装掘削補修費別途
63 スウェーデン式サウンディング試験 JIS A 1221 1m当たり
64 土のコーン貫入試験(施工管理) JIS A 1431 1回/箇所
65 土のコーン貫入試験(調査) JIS A 1431 1m当たり
66 現場CBR試験 JIS A 1222 1点/箇所
67 平板載荷試験(道路) JIS A 1215 1点/箇所
68 平板載荷試験(基礎) JGS 1521 1点/箇所
69 現場密度試験(突砂法 φ15) アスファルト 1点/箇所
70 現場密度試験(突砂法 φ25) 舗装要綱 1点/箇所
71 現場密度試験(注砂法) JIS A 1214 1点/箇所
72 現場密度試験(RI) 1点/箇所
(リース料別途実費)
73 タワミ試験(ベンケルマン) JHS 102 1点/箇所
74 舗装路面の平坦性試験(500m未満) 舗装施工便覧 3mプロフィルメータ
75 舗装路面の平坦性試験
(500m以上1000m未満)
3mプロフィルメータ
76 舗装路面の平坦性試験(1000m以上) 3mプロフィルメータ
77 舗装路面の現場透水試験 舗装施工便覧 1回/箇所
78 騒音測定(建設・道路・環境) 50回法 1地点1回
79 振動測定(建設・道路・環境) 100回法 1地点1回
80 シュミットハンマー測定 1面15点(20点)測定
81 社員労務出向費・報告書作成 1日 1日当たり
82 社員労務出向費・報告書作成 1h 1h当たり
83 交通費他 【高速代・宿泊費・送料:別途請求】
84 諸経費 5% 直接試験費小計に対して計上

 

連絡先

佐田建設株式会社 土木本部技術部技術センター
〒379-2105 群馬県前橋市東大室町162-2
TEL:(027)230-3876 FAX:(027)268-2612 【E-Mail:d-gijutsu-c@satakensetsu.co.jp

大きな地図で見る

現場だより